小さい頃のことからちょこちょこ書いてきましたが、
今日はちょっと飛んで…
こんな時期もありました笑

{CC79C1B4-0FFE-423C-BDC6-83D0CF66E536:01}

…実はヴィオラも弾きます

ヴィオラもというか…
入学はバイオリン⇨卒業はヴィオラ。
途中で専攻を変更しました。
そんなことできるの?!
・・・とよく言われます。
うーん、なんか、、できました。
…前例はなかったそうです。
あ、ピアノから管楽器にいった先輩がいたような・・。
ちなみに音楽高校や大学には、入試をバイオリンで受験⇨合格はビオラという
『ビオラ合格』というシステムがありますが、
(この選考基準はよくわからないし、賛否あるので深くは触れません笑)
そういうのではなく、20歳の時に自ら専攻を変えました。
元々、オケや室内楽では率先してセカンドを弾きたいタイプ。
ビオラの縁の下の力持ち的な役割がなんともツボで…(*´艸`)♡♡
同じ曲でもファースト、セカンド、ヴィオラ、役割によって見える景色が違います。
で、この前例をつくってしまったビオラへの転向が
ズッコケっぱなしの音楽人生の転機になるのです〜!!!
続きはまた〜

本物の中で、経験から学ぶー

   AobaViolinClass

 ┬┴ 主宰/講師   わたなべかなこ 

┬┴  http://aoba-music.com   

┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┴┬┴┬